口太メジナ37cm980g頭にメジナ30cmオーバー13匹ゲット!

■日付:2月17日
■天気:晴れ
■潮回り:大潮
■場所:三浦南部
■お名前:スタッフK 
■釣果:口太メジナ37cm980g、36cm×2匹、35cm×2匹、33~30cm×6匹、尾長メジナ32cm、31cm
■コメント:2/17(木)、メジナ狙いでAM10:00~17:20まで竿を出してきました。南西~西風予報が出ていたためか釣り場一帯はガラガラでポイントは選び放題。先週2匹に終わった深場を擁するポイントに再チャレンジしました。
うねりがほどほどにあって開始前から期待一杯でしたが最初の40分はメジナの反応はありませんでした。
狙いを少し沖に変えてから10分経過後にガツンと手元に伝わるアタリ!これは素針を引いてしまいましたが、直後から30cm台前半のメジナが2連続でヒット。その後少しアタリが遠のいたところで半遊動から全遊動仕掛けに変更するとお昼ごろまでに30cm未満のリリースサイズを含め10匹以上のメジナが来てくれました。
これなら午後も爆釣と思いましたが、やっぱりそう上手くは行きません。上げ潮に入るとメジナの活性が落ちたのか居場所が変わったのかペースが鈍りました。
それでも17:00前後に最後の時合が到来。この日最大の37cm980g他3連続ヒットで気分良く納竿できました。最後は重い(3B)半遊動仕掛けです。
今回も半遊動(B~3B)、全遊動(00)の双方の仕掛けを潮の入り方、風向き、狙うポイント等を考慮して目まぐるしく変えましたが、どれが正解だったのか最後まで分かりませんでした。でも悩みに悩んで魚を出すのがフカセ釣りの醍醐味だと思います。もっともっと釣れるようにこの先も試行錯誤を繰り返しながら楽しんで行きたいと思います!

※写真はキープ分のみです。

フォローする

TOP