最後に大逆転!口太メジナ43cm&40cm!

■日付:2月13日
■天気:晴れ
■潮回り:大潮
■場所:三浦南部
■お名前:NKさんと小甲さん
■釣果:口太メジナ43cm(NKさん)、40cm&36cm(小甲さん)
■状況:『昨日、先々週メジナが好調だった場所にNKさんと行きました。開始早々は下げ潮だったため、普段は足元を洗う場所からサラシの中を狙っていましたが、複雑な流れでなかなか思ったように仕掛けを送り込むことが出来ませんでした。
エサは時折、取られるもののこれと言って良型の気配がなく、昼過ぎに場所を移動。足場が高く、流れがハッキリしたところに決めましたが、マキエが溜まるポイントを見極められずここでも苦戦。表向の場所であったため、午後からの南西風も重なり攻め方が更に限られる悪条件でした。
17:00過ぎ、生命感もなく、これで終了も頭をよぎりましたが、最後の最後に場所移動を決意。ここは払い出しと沈み根の位置関係から中層の流れが直角に曲がる場所で、そこを狙っていると開始5分でNKさんに大型がヒット。サラシの中から現れたのはこの日最大となる43cmのメジナ。続けざまに私にも36cm、そして40cmがヒット。仕掛けが見えなくなった18:00前に終了としました。
今回は最終回の大逆転となりました。エサはオキアミ、加工オキアミです。
最近は、夕マヅメになると食い込みイエローを使用していて、視認性が良いのかメジナのヒット率が高い気がします。』
■コメント:昨日NKさんとメジナ狙いに出掛けた小甲さんからメールをいただきました。日中の早い時間から二人揃って良型を連打した前回釣行とは違って昨日は終盤に入っても悪い状況が続きました。しかし積極的な場所移動と攻め方に工夫を凝らして最後に二人揃って40cmオーバーをゲット。ポイント選択、海況の把握、仕掛けを流す釣技、すべて揃ったからこその大逆転劇でしたね。おめでとうございます!

フォローする

TOP