クロダイ46cm出ました!

■日付:3月20日
■天気:晴れ
■潮回り:若潮
■場所:三浦南部
■お名前:森山さん
■釣果:クロダイ46cm
■状況:『釣り場には14:00に到着しました。店長からアドバイス頂いた通りに、まずはタナ取りを入念に開始。測ってみると4.4mぐらいあり、疑問に思いましたが、このタナだと覚悟を決めて15:00に釣りを開始しました。
クロダイのアタリっぽい反応が何度かあった気がしましたが、それが本当にアタリだったのか、周りに寄ってきた鴨なのかはわかりませんでした。しばらくすると隣のファミリーがクロダイを釣り上げました。驚くと同時にクロダイがいると確信できました。自分を信じてひたすらタナを変えず、コマセを打ち続けました。
16:30頃アタリらしきものが頻繁に出始め、次の動きで合わせると決めて、ウキがゆっくり沈んで深く入ったところで合わせるとヒットしました。
自宅で捌いてみると、青海苔と付けエサの食い渋りイエローがたくさん出てきました。良くこんなに食べたなぁと思ったと同時に何度もチャンスがあったのだと反省しました。胃袋には食い渋りイエロー以外にコマセも出てきましたが、ローテーションで使用したコーンとオキアミはありませんでした。
1カ月ぶりの黒鯛嬉しかったです。今日は、釣れる気がするの店長の勘当たりましたね。何時もアドバイスありがとうございます。』
■コメント:最近はクロダイ釣りに熱を上げている森山さんからメールをいただきました。今回はタナ取りというクロダイ釣りの基本からスタート。途中の周りの釣果にも惑わされることなく信念をもって自分の釣りをやり遂げた末のクロダイだったと思います。ブレない心、クロダイ釣りには特に重要だと思います。捌いたクロダイのお腹を観察することもこれからのステップアップに間違いなくつながると思います。森山さんの探求心にはいつも頭が下がります。1カ月ぶりのクロダイ、おめでとうございます!

フォローする

TOP