釣況をざっくり

こんばんは!スタッフKです。

今年もあと3日となりました。前にも書きましたが、この時期はやらなければならないことがいっぱいで本当に時間が経つのが早く感じますね。

釣況をざっくりと。クロダイは渚周りの護岸、テトラ帯、小磯で釣果が上がってきました。高水温でフグが居座り、例年よりも遅れ気味のスタートでしたが、ここにきてフグの活性が落ちてきたおかげかクロダイの釣果が安定してきているようです。渚周りは毎年12月~2月にかけてピークを迎えるのでこれからがますます楽しみです。

メジナは釣果情報としては30cm台後半~40cm絡みの釣果情報を掲載する数が増えてきましたが、人・場所によってムラがとても大きいように感じます。ただ、小メジナは減って、釣れるメジナは寒メジナらしい良く肥えた良型が多くなってきています。一発を狙うには面白い時期になったのは間違いないです。例年だメジナと1対1の勝負ができる時期に入りますが、今期はまだエサ取り対策(コマセ、付けエサ)を万全にした方がいいと思います。現場で手に負えないと感じたら、思い切った場所移動もありだと思います。

ジャリメ、青イソメ、オレンジイソメはたっぷり在庫がございます。岩イソメは残り少なくなっています。明日も早朝3:00に開店します。

フォローする

TOP