真昼間にも時合あり!

こんばんは!スタッフKです。

メジナの時合といえば一般的には15時過ぎ~日没までの夕マヅメと思われますが、最近はその時間帯の前にもメジナの活性が上がることが多いように思います。私の釣行では先週は11:00~12:30、昨日は14:30~15:00過ぎくらいがその日一番の激アツタイムでした。『日中が一番良かった』と同じようなお話をする方も多いです。
夕マヅメを万全に迎える心構えはできていても日中はつい油断しがちです。私も先々週はそれで痛い思いをしました。朝から全くメジナの気配がなかったのにお昼過ぎに突然道糸が走りましたが、竿を立てられずに無念のハリス切れに終りました。
朝の冷え込みが緩んで太陽光が差し込み暖かくなる真昼間。海の中も同じなのかはわかりませんが、メジナのスイッチが入る何かがあるのかもしれませんね。大型がいつ来てもいいように頭の中でだけでもイメージしておこうと思いました。

ジャリメ、青イソメはたっぷり在庫がございます。
明日は早朝3:00開店です。

フォローする

TOP