海水温15℃台へ急上昇!

こんばんは!スタッフKです。

下がりに下がってしばらくの間12℃台で停滞していた三崎の海水温が昨日午後から上昇基調に転じて一気に15℃台まで上昇しました。
低水温の影響かここ最近はサイズは出るものの、アタリは1日に数回あれば良い方で運が悪いとアタリすらないみたいな痺れるような釣りになっていましたが、これがきっかけで状況が一変する可能性が出てきました。海水温上昇が早かった地域では早速昨日から好釣果が出始めたところもあったようです。また、今日の午後から三浦の地磯に出掛けたお客様からも『2投目にメジナが釣れて、その後に大型が掛かったけどバレちゃいました~。毎投のようにエサが取られて活性は高いですよ~』と最近にはなかったご報告もありました。
海水温上昇でエサ取りも多くなると思われますが、メジナの活性が上がってくれるのが何よりです。現在も15℃台をキープ中。厳しい展開が続いていましたが、このくらいで安定してくれると今週は本当に楽しみですね!

ジャリメ、青イソメ、オレンジイソメはいずれも在庫がございます。
明日はAM4:00開店です。

フォローする

TOP