夜フカセで磯真鯛56cm2.5kg出ました!

■日付:10月16日
■天気:曇り時々晴れ
■潮回り:大潮
■場所:三浦東部
■お名前:スタッフK
■釣果:真鯛56cm2.5kg、クロダイ42cm1.11kg、マアジ27cm&26cm
■コメント:昼番だった昨日は半夜釣りに行ってきました。日が暮れた17:30頃に実釣開始。今回狙うポイントは、潮通しのいいオープンエリアの左側(主にマアジ狙い)と浅場で沈み根多数のガチャガチャエリアの右側(主にメジナ、根魚狙い)の2つ。潮位と潮の流れを見ながら両ポイントを狙っていきました。潮位の高い前半は右側のガチャガチャエリアを主体に狙いましたが、ベタ凪かつ潮が動かず魚の反応はほとんどありませんでした。

そして潮位が下がり左側のオープンエリアに狙いを変えた後半。潮が動き出した20:00前くらいから中型のマアジが掛かり始めました。5回アタリがあって2匹確保。最後の1匹は大アジでしたが抜き上げでボッチャン。『もったいなかったな~』と思っているとまた先ほどの大アジと同じような挙動でウキが入って行きました。合わせた直後は同じような走り方。しかし、数秒後から激しい首振りとともに重量級の引きが竿全体に伝わってきました。すぐに沖に向かって走ったためメジナのような根に向かう魚ではないと確信。レバーブレーキでのやり取りをやめてドラグを緩めました。足下から沖5mくらいのところから壁のような落ち込みがあるのでここを超えさせることができるかが一番の難関。ドラグを使って少し沖で十分に体力を奪っておきました。激しい引きを凌いでその壁まで来た時は少し抵抗して潜られヒヤリとしましたが、竿でためて耐えていると予想通りピンクの魚体が浮上してきました!何とか壁を越えて浅場に遊動。そこからタモ入れに手間取りましたが5回目にやっと成功(^^)。ようやく憧れの磯真鯛を手にすることができました!

写真をたくさん撮って再開すると今度はクロダイが来てくれました。この2匹が暴れ回ったせいかその後はアタリが全くなくなり、22:00に納竿しました。これまで何度か真鯛っぽいのにやられてきましたが今回はばらさないで本当に良かったです(^^)/

フォローする

TOP