地磯でシマアジ・イナダ・サバ・メジナゲット!

■日付:12月5日
■天気:曇り
■潮回り:小潮
■場所:三浦南部
■お名前:埼玉の福田さん
■釣果:シマアジ、イナダ、サバ、メジナ
■状況:『14:30からスタートしました。サラシとサラシがぶつかって円錐ウキが入るところでまずまずのサイズのシマアジが釣れました!その後はイナダやメジナが釣れ出し、暗くなりかけたらサバが釣れました。サバ折りにしてバケツで血抜きしてたら、そのサバを何者かに横取りされました。背後には磯タヌキが6匹位居たので犯人はこのタヌキだと思います。都会育ちにはびくびくです(^-^;』
■コメント:磯釣りの猛者で各種競技会にも参戦している福田さんにご投稿いただきました♪今回は渡船ではなく地磯で午後短時間一本勝負。好ポイントとなる潜り潮を探り当て好釣果を出されました!おめでとうございます!

ここ数年、地磯のタヌキが増えたなぁと、私(野崎)も思っていました。見た目はとってもかわいらしいけど獲物やお弁当を失敬するのはちょっと困りものですね。でもそのタヌキの家族もよっぽどお腹が空いてたんだろうなぁ。とくに秋~冬の夕方以降の目撃談が多いです。

フォローする

TOP