緩急自在にサビいてシロギス20匹!

■日付:6月13日
■天気:曇りのち雨
■潮回り:小潮
■場所:三浦海岸
■お名前:湘南デコッた~ずの斉藤さん
■釣果:シロギス20匹、メゴチ7匹
■状況:『今日は5~1色まで遠近織り交ぜながらシロギスを探しました。どの距離でも毎投のようにシロギスを筆頭にメゴチ、サビハゼ、ホウボウ、クサフグまで色々な魚のアタリがありました。朝は遅めにサビいてジャリメをシロギスにじっくり見せた方が反応が良かったです。ただ、手前に来れば来るほどフグが多く、針がなくなることもしばしば。それでも波打ち際の少し先にもシロギスはいました。フグが増えてきた後半は早めにサビいてフグを避けつつシロギスのアタリを取って行きました。時間的な釣果の偏りはなく、実釣の間は満遍なく色々な魚からコンタクトがあり、楽しかったです。エサはジャリメです。』
■コメント:先週は19匹のシロギスを釣り上げた湘南デコッた~ずの斉藤さん。今日は遠近のポイントを緩急自在にサビいて20匹のシロギスをゲットしました。高活性なゲストたちの中から毎回安定してシロギス釣り上げるのは本当に凄いです。おめでとうございます!

フォローする

TOP