口太メジナ33cm→33cm→35cm!

■日付:11月9日
■天気:晴れ
■潮回り:大潮
■場所:三浦南部
■お名前:野崎
■釣果:口太メジナ35cm、33cm、33cm、30cm(メジナ合計4匹)、アイゴ33cm位×1匹、ちびカサゴ×1匹、ササノハベラ×2匹、アカメフグ×9匹、クサフグ×8匹、キタマクラ×2匹、ゴンズイ×22匹、ハタンポ×1匹(全釣果)
■コメント:昨日1カ月ぶりに竿を出しました!やっぱり地磯の雰囲気は最高ですね!(^^)!釣り場に着いたときのあのワクワク感と爽快感、解放感がたまらないです。

釣り自体はエサ取りが多く苦戦しました。実釣開始14:15~薄暗くなるまではクサフグ大優勢。クサフグに混じって足元ちょい先に尺越え確定サイズのカワハギを含め5匹前後のデカいカワハギがずっと見えているのに1バラシだけで釣り上げられなかったです。これには相当アツくなりました。

夕方、エサ取りに強いボイルオキアミ大粒や生イキくんムキミ(生エビのむき身)で33cmの口太が2枚ヒット!!もう一回り大きい40cm弱位のメジナも数回見えましたが、根際から離れず攻略が難しかったです。

真っ暗になると一転してアカメフグとゴンズイのハイパーラッシュが炸裂!!全然嬉しくないです。頭の中で夢想していたのは『良型メジナやクロダイ、大アジ乱舞&乱れ打ち♪♪パラダイス状態突入!』でしたが、この日の現実は厳しかったです…(._.)

ゴンズイ22匹は自身第2位の記録です(1位は確か39匹だったかな)。アカメフグ9匹+クサフグ8匹+キタマクラ2匹=フグ系19匹もかなり熱いです。針は18本失いました。

19:10、根掛かり覚悟で根際ギリギリに入れ込んでヒットした35cmの口太はメチャクチャ引きが強く感じられてドキドキでした!!

これから気温・海水温が下がるにつれて磯釣りが俄然面白くなってきます。今回は苦戦報告になってしまいましたが、また次回も頑張りま~す!!

【今回の実釣時間】14:15~20:00

フォローする

TOP