粘り腰で口太メジナ39cmゲット!

■日付:11月19日
■天気:晴れ
■潮回り:大潮
■場所:三浦東部
■お名前:小甲さん
■釣果:口太メジナ39cm
■状況:『午前11時より開始しました。約50m先の沖の駆け上がりに狙いを定め、一か八かの大物勝負と決めて挑みました。仕掛けもPE0.8直結のハリス3号・円錐ウキ25g、超遠投大物仕様としました。

開始当初はいい感じに潮を掴むもベラの猛攻、潮が満ちてくるにつれ複雑な流れとなり、泣く泣く磯際メジナ狙いの仕掛けに変更しました。

16時に今日初の手応えのある引き、顔を見せてくれたのはアイゴ。そこからまたベラのラッシュと惨敗を予感させる状況でした。 

日没後、ネンブツダイ&ゴンズイと外道をほぼ全て釣り尽くしたところでようやくメジナ39cmが顔を見せてくれました。ヒット時刻は17:20、根掛かり覚悟の根際ギリギリで釣れました。ナイトメジナも面白いですね!!エサは加工オキアミです』
■コメント:前回釣行のお昼頃、とんでもないモンスター級磯魚がヒットし、手も足も出ず完敗を喫してしまった小甲さんからリベンジ釣行の報告が届きました。

今回はオキアミ瞬殺ではないものの、じっくりタナまで入れ込むとベラのオンパレード…。プラスに解釈すればオキアミが確実にタナまで入っている証拠とも言えますが、結果が出たのは電気ウキに交換して挑んだ延長戦。粘りに粘り最後は足下の超接近戦で口太39cmを釣り上げました。おめでとうございます!モンスター級は滅多にヒットしないからこそ逆に漢のロマンを感じますよね。また次回も頑張ってください!!

フォローする

TOP