メジナ3連打!39cm1080g、37cm920g、37cm905g!

■日付:3月1日
■天気:晴れのち曇り
■潮回り:大潮
■場所:三浦東部
■お名前:野崎
■釣果:口太メジナ39cm1080g、37cm920g、37cm905g(メジナ合計3匹)、カサゴ×1匹、ニシキベラ×1匹、アナハゼ×1匹、クサフグ×2匹(全釣果)
■コメント:2月は悪天候、強風、高波、野暮用で釣行予定がことごとく潰れ、約1か月ぶりに地磯で竿を出すことができました(^^)/ 

当日(3/1)は早朝から磯釣りのお客さまが多く、みなさんをお見送りしつつ自分自身の釣行イメトレもバッチリ!遅番スタッフKに仕事を引き継ぎ、自宅に戻ってお昼ご飯を食べたら睡魔に襲われ、ちょっとうたた寝のつもりが3時間の爆睡♪15時過ぎに飛び起きて近場の地磯に急行しました。

実釣時間は16:00~17:55。電気ウキなど延長戦(半夜釣り)の用意はしていないので、超集中モードで短時間一発勝負を挑みました。昼寝のお陰で体力も気力もバッチリでした。

横風気味に吹くやや強めの南西風と大ザラシが厄介で、当初目論んでいた遠投作戦は封印。足下~竿2本先の根や溝を丹念に狙う近距離戦・接近戦に活路を見出すことにしました。

開始から納竿まで付けエサは加工オキアミのみ。エサ取りは少なめでしたが、生体反応無しというほど激渋でもなく、約5割の確率でエサが残る展開が終始続きました。

17:25頃から円錐ウキが微妙に沈むアタリが連続で出現!合わせて空振りが3回続いたところで合わせ方を変更。ウキがもっと深く入るまで待ち、穂先で聴き合わせるとゴンゴンギュ~と竿ごと引っ手繰ってヒット!!タモに入ったのは37cm920gのメジナでした!

その後も同様のアタリ、合わせ方で37cm905gと39cm1080gのメジナが連続ヒットしたところで日没時間切れ納竿となりました。今回メジナの時合は短かったですが、良型魚との一発勝負に痺れました!(^^)!

フォローする

TOP