粘りに粘って執念のクロダイ39cmゲット!

■日付:4月9日
■天気:晴れ
■潮回り:小潮
■場所:三浦東部
■お名前:チヌメタボさん
■釣果:クロダイ39cm
■状況:『日没から22:30まで、フグがポツポツ来ては消えるといった感じでした。潮が動き始めても状況は変わらず、ここからメジナやクロダイが入ってくるイメージがまったく無く、「今日は場所移動しない」と言っていたのですが見切りをつけました。

意を決して車で大移動。次の場所は風の影響は無く、潮位も足りず雰囲気がない感じだったのですが、過去の実績を頼りに入りました。

現場の水深はごく浅くコマセの残りもほんの僅かだったので、竿2本先に仕掛けを入れてコマセを被せました。

23:30、エサも尽き仕方なく付近に溜まっていた貝殻や砂利を掴み、投げ入れました。すると無反応だったウキに反応が!!水深80cmから39cmのクロダイが顔を出しました!!

自分の拾える魚をコツコツ積み上げて、連敗を少しずつ挽回したいと思います(^-^)』
■コメント:ストイックに磯釣りを探求し続けるチヌメタボさんにご投稿いただきました。貧果が続いても、天候海況に恵まれなくても、先の見えない泥沼連敗街道にはまり込んでしまっても、決して折れない心でチャレンジし続けるチヌメタボさんは本当にスゴイです。

矢が折れ、弾が尽き、普通なら万事休す場面で繰り出された『貝殻や砂利を掴み、投げ入れた』その強い思いに感服いたしました。この釣果がきっかけとなり、必ずや上昇気流を掴むものと信じます。おめでとうございます!

フォローする

TOP