12/15(火)もメジナ釣り♪

12/15(火)も2日連続でメジナ釣りに行ってきました(^^)/今回向かったのは16年ほど前に2、3度竿を出して以来ず~っとご無沙汰していた場所。超久しぶりに連続で竿を出した先週、初日は玉砕、翌日は47cmのクロダイが釣れ、日没後に満潮を迎えるこの日に再戦を挑もうと思っていました。

14:00に釣り場に着いたあと、周辺一帯を隈なく歩き回って根や溝の形状などを見て回りました。その後準備に取り掛かり15:15に実釣スタート!まずは水深1ヒロほどの足元にコマセを入れてみると、真っ先に姿を見せたのはクサフグ。その後10cm~15cm級の小型メジナ、続いて中層~低層にベラ。10分ほど経つとややサイズアップしたメジナや35cm前後のアイゴも数匹現れました。

20分ほど経過した頃、25cm~尺クラスのでっかいカワハギが4、5匹登場!!12月も半ばを迎えたこの時期に、足元の浅瀬でカワハギが群れているとは…。正直驚きました。結局カワハギは薄暗くなるまでずっと足元に居て、少し狙ってみたりもしたんですが、案の定振り向いてくれませんでした(:_;)

15:50頃には足元少し先のミゾの周辺にデカいメジナ軍団も出現!!一番大きいのは明らかに40cmを超える大型!35cm~40cm弱までのメジナは6~7匹見えました。このメジナ軍団は出てきたかと思うと消え、しばらくするとまた群れで現れる行動を取っていました。

私の体内にアドレナリンが噴き出し、かなり入れ込んで鼻息も乱れ気味になったのは言うまでもありません!!ところが私の場合、『よっしゃぁ、勝負じゃぁ!』と息巻いた時は大抵ダメな結果が待っています。そして予想通り、見えているデカメジナにはそっぽを向かれてしまいました!(>_<)!ついついコマセを打つ量が増え、なおかつペースもアップ。その結果、次第に辺り一面クサフグだらけとなって自滅(涙)。フグだけで14匹も釣れ、針は1袋半もやられました。

『こりゃ夜戦に望みを託すしかないな…。』と思いつつ電気ウキを点灯して夜釣りに突入しました。しかし夜になってもクサフグの勢いは収まる気配はありません。しかも悪いことに針掛かりしなくなり、その代わり大切なハリスを毎回のようにカジカジするようになりました(+o+)

夜戦に突入してまだ30分しか経っていない17:20、『今日はもうやめようかなぁ、あと10分やってダメなら帰ろう。』そう決心した矢先、メジナっぽいアタリが出て本命がヒット!!タモで掬ったのは39cmのメジナでした!(^^)!日没後はメジナっ気が全くなく、ひたすらフグにやられていたため、かなりうれしかったです!!

DSC_0126

この釣果で急にやる気が湧いてきた私。あと10分で納竿する決心を即刻撤回し続行を決定!すると先ほどまでのフグ絨毯が嘘のように35cmと37cmのメジナが連チャンしました♪いつも携行しているデジタル秤が故障してしまったため重量計測はできませんでしたが、どの個体もふっくらしていましたよ~。その後はフグもメジナも反応が無くなり、21:00に納竿しました。

今回はクサフグに翻弄されてしまいましたが、日中に40cmオーバーのメジナが見えたこと、この時期に尺近い良型カワハギが群れていたことなど、楽しい発見もありました(^^)/

【今回の全釣果】
口太メジナ39cm、37cm、35cm(メジナ合計14匹、30cm超は4匹)、ウミタナゴ×2匹、ササノハベラ×2匹、クサフグ×12匹、アカメフグ×2匹、アイゴ35cm級×1匹

【実釣時間】
15:15~21:00

フォローする

TOP