1/14のメジナ釣り

昨日1/14(火)は城ケ島の地磯へメジナ狙いに行ってきました!
私はAM9:00過ぎに現地到着。思った以上の澄み潮とベッタベタの凪を見て『う~ん、これはちょっとマズイなぁ…。メジナ狙いには厳しいかな。』とつぶやいてしまいました。第2候補の場所に車で移動するなら準備前の今のうちだなと思いつつ、駐車場代も支払っちゃったし今来た道を戻るのも億劫だったので、15分考えた末にここで頑張ることにしました。

実釣開始からしばらくは案の定エサが残りっぱなしでした。付けエサをオキアミのむき身にしたり頭だけ2個付けにしても食わず、配合エサをまぶしたオキアミにも無反応でした。ウキを替え、ハリスを細くし、ハリの号数を落とすなど試行錯誤をしていると、11:30頃この日初めてオキアミがかじられました。次の投入でむき身のオキアミを流してみると、円錐ウキが斜めに綺麗に入って30cmちょうどの口太メジナが食って来ました!年に何度も無いような厳しい食い渋り状態だったためとても嬉しい1匹でした!

今日はこれが最初で最後の魚かもしれないと思い、ストリンガーで大切にキープして釣りを続行。ほどなくしてスタッフKが合流しました。『食いが渋いから15時過ぎの満潮を挟んだ時間帯にワンチャンスあるかどうか…。ワンチャンスがあると信じて頑張りましょう!』と話しました。そして期待の時間帯を迎えるも、二人とも全く見せ場がないまま無情にも時間だけが過ぎて行きました…。

結局スタッフKの釣果は8cm位のチビカサゴ×1匹、8cm位のチビメバル×1匹のみ(+o+)私も午後は完全ボウズで、釣果は午前中のメジナ30cm×1匹と、回収した仕掛けにくっ付いてきた10cm位のギンポ×1匹のみ。今回はシブ~い釣りとなってしまいましたが、懲りずにまた来週ガンバリマス!(^^)!

346-1

フォローする

TOP