最新シロギス情報

こんばんは~

今日は北東風がやや強く吹いたものの雨は降らず、連休中日で釣りに出掛けたお客さまがとても多かったです。明日もお昼過ぎまでは何とか天気が持ちそうなので良かったです!!

当店周辺の砂浜からの投げ釣りは、時間帯やほんの少しの場所の違いよって釣果に大差が出ています。20cm前後の良型を連掛けで多数釣り上げている方がいる一方、根掛りやフグなどに翻弄されるケースもあります。

狭い範囲に良型シロギスが固まっており、良い場所を引き当てた方は良型主体にトップで30匹~50匹前後の釣果、そうでない方はピンギス主体に数匹となっております。ヒット距離はマチマチです。リスク覚悟で障害物周辺を大胆に攻めると型が良い傾向にあります。全体的にはシーズン最終盤の11月に入って釣果が持ち直し、かつギャンブル度が高まっている状況です。

また40cm前後のヒラメの釣果が今年は特に多く、専門に狙っても面白いと思います。一方でマゴチはポツポツ程度です。先日私が渚釣りでクロダイを狙っていると、45cm級のヒラメが波打ち際から7m位(水深70cm位)のところで魚体全部が空中に飛び出る大ジャンプ!!コマセに寄った小魚がナブラになって逃げ惑うシーンもありました。釣れたキスやハゼをブッ込んで夢を追ってみてはいかがでしょうか。

それでは明日も早朝3:00に開店します。新鮮な岩イソメ、オレンジイソメ、ジャリメ、青イソメはたっぷり在庫があります。

DSC_0910_thump DSC_0892_thump

フォローする

TOP