直近の磯釣り雑感

こんばんは~

今日は日の出から日没まで雨らしい雨はほぼ降らずほっと胸をなでおろしました(*^^*)一転して明日(土)は昼まで本降りの雨予報ですが、大雨にならず早めに雨が上がってくれることを念じています。

さて直近の磯釣りに関する雑感ですが、特徴的なのは日ムラ・場所ムラ、攻め方によるムラが極端に大きい点です。当店に寄せられる情報を総合分析すると、特定の釣り場やポイントに良型魚の釣果が集中しているという状況ではなく、かなり広範囲から釣果情報が舞い込んでいます。

好釣果が連続して出た場所でも翌日には大撃沈という結果に終わってしまうこともままあり、逆に芳しい釣果情報が無かった釣り場での胸をすくような好釣果も頻発しています。

釣り場による釣果の差というよりは、日により、そして攻め方の着眼点により、結果として釣果に差が生じているのが実情です。

軽い仕掛けが良かったり、重い仕掛けでピンポイントをダイレクトに狙ったほうが効果的だったり。遠投作戦が奏功する時もあれば、近距離戦や接近戦が逆に有効な局面も多々あります。

寒の時期=水深のある釣り場の深ダナというセオリー通りの攻め方が良い場合もあれば、真逆の浅場のガチンコのサラシ場で良型メジナが乱舞する場合もあります。

まさに『これだ!』という最大公約数的な正着が無いのが悩ましくもあり楽しさの源泉でもあると感じています。その場所のその時々の状況に現場で即応すべく試行錯誤して手にした魚には、型や数や魚種にかかわらず大きな重みと価値があると思います。

『こうしたほうが良い』『こうやったら釣れる』『この場所に行ったら釣れる』と一概には言うことはできず、それこそが磯釣りの良さであり、また奥深さではないかと思っています。

当店ホームページに掲載している釣果情報の具体的な場所などは、全てお店で直接お伝えしています。ぜひ気軽にスタッフにお尋ねくださいね。

今週末はどんな好釣果が出るのか、今からとってもワクワクしています!!

それでは明日(土)は早朝3:00に開店します(^^)/
新鮮な岩イソメ、ジャリメ、オレンジイソメ、青イソメはすべて在庫潤沢です。
解凍予約のお電話もお待ちしております。

フォローする

TOP