7/30の投げ釣り

昨日(7/30)、午後から野比に投げ釣りに行ってきました。実釣開始は15:00前。ジャリメを付けてまず1投目。80メートル投げてサビいてくると70メートルではっきりとしたアタリ。上げてみるとヒイラギでした。そして2投目。今度はヒイラギが2連。群れてるみたいなので左に10メートルほど移動して投げるとエサが綺麗になくなっています。フグの気配がしたのですぐに右に30メートル移動して投げることにしました。

移動して1投目。この頃から横からの風が少し気になってきましたが何とか70メートル付近までキャスト成功。すると60メートルで鋭いアタリ。この日最初のシロギスは15cmのアベレージサイズでした。気を良くしてすぐに投げますが、風の影響で50メートルがやっと。するとサビハゼ、クサフグが連発。風が弱まるタイミングで上手く飛距離が出るとシロギスが顏を出しますが、この時間は5~6投に1匹のペースでした。

そして16:30。風がほとんどなくなってコンスタントに70~80メートル投げられるようになるとシロギスのアタリが連発するようになりました。陽が落ちてくるとヒット距離も徐々に近くなって納竿時間の18:00頃には30メートルでもアタリが連発。連掛けはなかったものの個人的には十分満足できる16匹のシロギスと対面できました。

暑さが緩み始める15:00くらいから釣り始めると快適に釣りができますね。海水浴の人が少なくなるのもいいです。釣果アップを狙って次も頑張ります!

全釣果:シロギス16匹(12~19cm)、ヒイラギ多数、サビハゼ多数、クサフグ。

1438324851879_thump

フォローする

TOP