クサフグ・小サバ減少傾向です♪

こんばんは!スタッフKです。

今年も晩春~梅雨時にかけてクサフグと小サバが猛威を振るっていたのは皆様のご存知の通りだと思います。ピーク時には投げ釣りでは着底前にクサフグに針が取られて仕掛けは丸裸、50本針の無限仕掛けが1時間でなくなってしまったなど、またフカセ釣りだと上層から下層まで小サバとクサフグに取り囲まれて付けエサが数秒でなくなってしまうなど酷いお話が多くありました。毎年恒例とは言え、今年は特に苦戦された方が多かったように思います(私もここ数回の釣行は大苦戦です)。
しかし、ここ1~2週間はクサフグも小サバもだいぶ減ってきたという声が多くなってきました。サーフのクサフグはまだまだ元気ですが、魚影が薄い場所が増えてきたり、いたとしてもサビく速度を変えたりすることで十分対応できるとのことです。また磯の小サバも実釣の間ずっと包囲されてしまようなことは減ってきて、回遊がない時間も長くあるとのお話です。
ここ2ヶ月くらい悩ましい釣りが続いた方も多いと思いますが、ようやく腰を落ち着けて本命狙いに集中できそうですね。

明日から4連休ですね。虫エサ、冷凍エサ、仕掛け類などの仕入、補充は完了して皆様をお迎えする準備は万端です。
岩イソメ、ジャリメ、青イソメ、オレンジイソメはいずれもたっぷり在庫がございます。
明日も早朝3:00開店です。

フォローする

TOP