そろそろ虫対策を!

こんばんは!スタッフKです。

気温が高くなってブヨや蚊による被害のご報告が増えてきました。特にコマセを使う釣りの場合は磯や堤防を問わずやられる方が多いようです。

取りうる対策としては、①虫を集めない、②刺させないことです。
まずは『①虫を集めないこと』について
コマセを使っている以上そこにある程度集まってしまうのはやむを得ないと思います。なので、虫は足下に留めておいて顔や首の周り、手や腕の周りに集めないないようにしましょう。そのためにはまずは虫除けスプレーですね。そして夜釣りの場合、エサ付けなどでヘッドライトを点灯した途端に虫が寄ってくるので、点灯する回数をできるだけ少なくしましょう。私もヘッドライトなしでエサを付けられように練習を繰り返しました。また、明るいうちに付けエサの中から夜釣りで使うものを選別しておくと暗い時間のエサ付けがスムーズに行えると思います。
次に『➁刺させないこと』について
とにかく肌の露出を少なくすること。長袖、長ズボン、手袋、ネックガードできっちり肌をガードしましょう。ブヨは衣類の中に入ってくる(特に手首、脛)のでロッドベルト等のベルクロテープを手首や足首に巻いて侵入を防ぐとより効果的だと思います。

じめじめして湿気が高く、風が弱いことが多いこれからの時期はブヨの活性が特に高まりますので、しっかり虫対策をしてお出かけください。

ジャリメ、青イソメはたっぷり在庫がございます。オレンジイソメは残り少なくなっています。
明日も早朝3:00開店です。

フォローする

TOP