海水温高め、エサ取り対策を!

こんばんは!スタッフKです。

今年はなかなか海水温が下がりません。今日の三崎も17℃台をキープ中です。例年の今頃に比べると2~4℃くらいは高い状況だと思います。メジナやクロダイが食い渋らずにある程度の活性を維持してくれるような海水温であることは歓迎です。しかしその反面、そろそろ姿を消してくれるはずのアイゴ、エサ取りのキタマクラ、クサフグ、スズメダイがうるさい状況も見られるようです。本来ならばメジナやクロダイとオキアミで一本勝負ができる時期ではありますが、今季はこの時期であってもしっかりエサ取り対策をした方が良さそうです。すぐにできる対策は生オキアミ以外にボイルオキアミやムキミなどの硬めの付けエサをを用意しておくこと。クロダイの場合はそれ以外に練りエサ、コーン、サナギを準備しておくと戦略がさらに広がると思います。メジナもクロダイも好釣果のお話が増えてきていますので、エサ取りに翻弄されないように十分な対策をしてデカ判をゲットしてください!

岩イソメ、ジャリメ、青イソメ、オレンジイソメはいずれも在庫がございます。明日も早朝3:00開店です。

フォローする

TOP