がまかつ・チヌ針『チヌR〈チヌイエロー〉』

こんばんは!スタッフKです。

海水温も下がってきてそろそろクロダイの食いも活発になってきそうです。そのクロダイですが、黄色い付けエサに好反応を示すことが多く、コーンや黄色の練りエサ、黄色く染めたオキアミは外すことができないド定番の付けエサですね。このクロダイが好む黄色の付けエサに同化させた針『チヌR〈チヌイエロー〉』がこの春がまかつからから発売されています。

同社の黄色いチヌ針は『オキアミコーンチヌ』が既に発売されていました。

ただ、こちらは商品名の通り、オキアミとコーンを抱き合わせて付けることをコンセプトにしているため、針の規格は3~5号まで。このサイズだとコーンや黄色のオキアミを単体で付けるには少し大きめでした。『チヌR〈チヌイエロー〉』は1号から規格があり、エサの単体付けに適する大きさとなっています。同号数(3号)で比べても『オキアミコーンチヌ』の方が太さ、重量ともやや上です。クロダイ釣りで付けエサをローテーションすることは多くの方がやっている基本的な戦略だと思います。その際、針も使い分けてみると、戦略がさらに広がるのではないでしょうか。

明日10/13(火)は定休日です。

フォローする

TOP