水温高めのためエサ取り対策は万全に!

こんばんは!スタッフKです。

三崎海水温が少し高い状況となっています。今日も19℃前後を推移。例年よりも3~4℃くらい高い状態となっています。それに伴い、場所によってはエサ取りが多い状況となっているようです。エサ持ちのいいボイルオキアミやムキミなどを持って行くと戦いやすくなると思います。

この高い海水温も悪いことばかりではないように思います。メジナ自体の活性も高く、メジナが半ピロのタナで食ったという場所もあるようです。また例年だとそろそろメジナの食いが渋くなるエリアでも当分の間は狙えそうで、特定のエリアにこだわらなくても面白い釣りができるかもしれませんね。

昨日お休みだった私は日中は32~30cmを2匹。エサ取り対策を疎かにしすぎたかな~と少し反省しています。すぐ近くでは良型のメジナを上げている人もいたので、エサ取りの活性次第では期待できると思います。夜は一転、エサが丸残り状態。18:00過ぎ、電気ウキ点灯後2回目のアタリで得体の知れないモンスターがヒット!あっという間に30mくらい疾走していきましたが、最後は針が外れてしまいました。魚に引っ張られて高速移動する電気ウキの光跡が頭から離れません。何だっただろう?また頑張ります。

岩イソメ、ジャリメ、青イソメ、オレンジイソメ、いずれも在庫がございます。明日は早朝3:00に開店します。

フォローする

TOP