夕マヅメを楽しむための釣り座選択

こんばんは!スタッフ竹石です!

三浦の地磯あるあるですが、三浦の地磯のほとんどが夕マヅメに逆光でウキが見づらいポイントが多く、更に足場が低かったら全くウキは見えません。もちろん釣り場で一番優先すべきはウキが見える見えないではなく当日の天気や潮回りで最も釣果が期待できる場所を選びたいですが、そんなポイントはもちろん競争率も高く入りづらいです。
その大事な釣果に期待できる場所が入れなかった時に、次に私が優先しているのが、夕マヅメに太陽に背を向けて釣りができるポイント。ウキが見やすい釣り座です。
冬は特にウキの小さい変化を見てアタリを取りますし、ウキの馴染み方やストッパーの向きから釣果につながるヒントを得られる場合が多いです。
少しずつですが場所を開拓して渋い冬の釣りを楽しめる場所を探していこうと思います。

ジャリメ、青イソメ、オレンジイソメはいずれも在庫がございます。
明日水曜日は早朝3:00~19:00まで営業します。

TOP