春の夜はメバルの夜釣りがお勧めです♪

こんばんは!スタッフKです。

昨日より少し気温は上がりましたが、今日も北東風が身に沁みました。三寒四温の『寒』モードになっていますが、暖かくなる明後日以降が楽しみです。

春といえばメバルが釣期を迎えます。真冬にも狙える魚ですが、春告魚と呼ばれるように面白いのは3~4月。冬の乗っ込みが終わり、体力回復のため浅場でエサをガンガン食べるようになります。
小型ミノーやワームなどのルアー釣りも楽しいですが、イソメやジャリメで電気ウキを使ったエサ釣りがお勧めです。エサ釣りの利点は、①魚がスレづらいこと、➁電気ウキの重さを利用して沖を狙えること、③メジナ、クロダイ、アジなどゲストが多彩なことです。
仕掛けは上から順に『ウキ止め→シモリ玉→電気ウキ→スイベル→針』のウキ釣りの基本仕掛けでOKです。ウキ釣りだからといって磯竿である必要はなく、ルアーロッドやちょい投げロッドで代用可能です。
ポイントは堤防でもいけますが、穏やかな小磯(水深は浅くて良し)、根やテトラ帯があるサーフが個人的には面白いと思います。
夜釣りが主となりますが、比較的安全な場所で気軽に狙うことができるので、暖かくなるこれからの時期にはもってこいのターゲットだと思います。

ジャリメ、青イソメ、オレンジイソメはたっぷり在庫がございます。
明日はAM4:00開店です。

フォローする

TOP