狙え!尾長メジナ40cmオーバー!

こんばんは。スタッフKです。

磯でフカセ釣りをしていると海水温が高い今の時期によく混じってくるのが尾長メジナ。20cm台~30cm台前半まではそれなりに釣れる印象ですが、最近は30cm台半ばの個体も珍しくはありません。場所によっては釣れるメジナの中の尾長が占める割合が高くなってきているような気がします。
平均海水温が上昇しているからなのか、以前は釣果をほとんど聞かなかったアカハタ、オオモンハタ、キジハタなどどちらかといえば西日本や南の島に多い魚の釣果を最近は三浦でも聞くようになりました。尾長メジナもそういう魚同様西日本や南の島に多い魚です。
当店は来月10年目を迎えますが、尾長メジナの40cmオーバーはまだ釣果情報にアップしたことがありません。『三浦だと口太の50cmオーバーくらいの珍しさ』という人もいる40cmオーバーの尾長メジナ。この調子でいけば40cmオーバーの尾長メジナが三浦でも普通に狙える時が来るかもしれませんね!

岩イソメ、ジャリメ、青イソメ、オレンジイソメはいずれもたっぷり在庫がございます。
明日はAM4:00開店です。

フォローする

TOP