磯釣りでカワハギ28.5cm&イナダ40cm!

■日付:9月25日
■天気:晴れ
■潮回り:若潮
■場所:三浦東部
■お名前:野崎
■釣果:カワハギ28.5cm、イナダ40cm、チンチン20cm前後×2匹、アイゴ35cm~30cm位×4匹、ササノハベラ×5匹、オハグロベラ×6匹、クサフグ×1匹、ゴンズイ×2匹(全釣果)
■コメント:実釣開始は12:20。エサ取り乱舞状態でも戦えるように、今回用意した付けエサは、加工オキアミ、生オキアミ、生イキくんムキミ、食い渋りイエロー、アピールホワイトの計5種類。

この日私が入った釣り場はエサ取り乱舞ではなく、エサ瞬殺でもないけれど、オキアミ(加工&生)だと3投に2回はアタリ無くエサが取られる状況でした。

そこでまずは生イキくんムキミにスイッチすると、仕掛けが馴染む前に竿にガツンと来て40cmのイナダがヒット!!コマセを撒いてもイワシやサバなどの姿はなく、青物のナブラも無い状況下での唐突なアタリでした。

イナダの次は28.5cmの大きなカワハギがヒット!!バッカンのコマセの中にそっと漬け込んで旨味成分をたっぷり吸わせ、飴色になった生イキくんムキミを選んで投入したら食ってきました!このほかカワハギと思しきヒットがあと2回ありましたが、いずれもハリ外れでバラシ…。もったいなかったです。

メジナはまさかのオデコを食らってしまいましたが、夕方には20cm前後のチンチンが釣れたりして秋の気配を感じながらの磯釣りは最高に楽しかったです!(^^)!

※最近多忙で釣行記がなかなか書けないため、釣行記風の釣果情報にしてみました。

フォローする

TOP