5/31(火) 短時間クロダイ一本勝負!

臨時でお店を営業した5/31(火)、13時で遅番スタッフKにお店を引き継ぎ、横山さんと一緒にクロダイ釣りに行ってきました!(^^)! 翌日に予定されていたM-1CUPグレ予選会の作戦会議を兼ねてお店で談笑していたのですが、開催可否の決定時刻に確認してみるとまたしても悪天候で順延とのこと…。『だったら今日クロダイ釣りに行っちゃいましょうよ~!』と私(野崎)がお誘いしました^^

実釣スタートは14:30。開始時点で天気予報通り南西風がやや強く、仕掛けが左に流されてやり辛かったです。潮は下げ潮(左から右)で、私は風上&潮下のポジション(海に向かって右側)に釣り座を構えました。

例年、乗っ込み後半から初冬にかけてはクサフグに翻弄されるケースが多い釣り場。しかし今回はクサフグの勢いはさほどでもなく、コーンやサナギ、練りエサならじっくり待てる状況。ボイルオキアミもちょくちょく残ってくる感じでした。

私はメーカーと共同で試作しているエサ(オキアミ)の実釣テストを兼ねて、このエサをメインに使いました。色合い、エサ持ち、ハリへの収まり、身の崩れにくさ、そして何よりも実釣で釣れるかどうか、食い込みはどうか、などなど…。いろんな側面からテストしてきました!!まだまだ改良箇所があるので、今後もテストを繰り返しながら製品化を目指したいと思います!画像付きで詳しくご案内できるようになりましたら、このブログなどでご紹介します(^^)/

さて肝心の釣果ですが、16:00に左隣で竿を出していた横山さんのチヌ竿が曲がり、見事本命をゲット!!36cmのきれいなクロダイでした!一方の私はデカいハリ、デカいエサで一発デカ判に思いを馳せていた18:00、数少ないアタリを捉えて念願のヒット!!がしかし、首をググン、ググンと2回振られたところで痛恨のハリ外れ(>_<)『うわぁ~、やっちゃいました…。』

DSC_0351

クロダイの気配を何度も感じつつ、結局この日の私は完全ボウズ…。しかし試作中のエサに本命のクロダイらしき魚がヒットしたこと、クサフグが思ったよりいなかったこと、赤潮の影響や痕跡は全くなかったことなど、発見や収穫がたくさんある釣行となりました♪やや沖合では大きなナブラと鳥山も出ていましたよ~。今後風が弱い日にじっくり狙えば、結構な確率でクロダイが出ると思います!

【今回の全釣果】
なし(バラシ×1回)

【実釣時間】
14:30~18:50

フォローする

TOP