5/10(火)はアイゴ連発でした(^-^;

5/10(火)はおよそ3週間ぶりの釣り!も~前の晩から超ワクワクして、前夜祭と勝手に命名してして飲んだお酒が美味しかったこと(^‐^)釣りに行く前の妄想ってホント至福の時間なんですよね~。

今回はくらちゃんと一緒に久しぶりに三浦西部に出撃。クロダイをメインに据えつつ、メジナも狙うという欲張り釣行でした。くらちゃんは紀州ダンゴで、私は食わせダンゴとフカセの両刀スタイルで挑むことにしました。

当日は雨が落ちるかもしれない微妙な天気予報ではありましたが、幸いなことに穏やかで過ごしやすい一日でラッキーでした!ところが釣りの方は天気のようにはうまく事が運ばず…。とにかく表層にはスズメダイの大群、その下には至るところにデカいアイゴの姿が見えていました。

この状況に私はウキフカセ釣りのメジナ狙い一本に変更。足元際には40cm級のメジナが1匹見えていましたが、エサ取りが多すぎてエサが通らず際狙いからの撤退を決断。次にコマセゾーンの外側に時間差で仕掛けを馴染ませる作戦や、コマセを打った場所と全く違う場所に仕掛けを入れる『あっち向いてホイ作戦』、オキアミにカットしたムキエビで蓋をする作戦など、思いつくままに次々と手を打つも掛かってくる良型魚はアイゴだけでした(+o+)

結果、アイゴは35cm級中心に最大40cmまでを22匹まで伸ばしました!おかげで今日は筋肉痛で腕が痛いです(>_<)本命のメジナは小型~中型中心に19匹、最大で30cmでした。紀州ダンゴで粘り倒したくらちゃんも私と同数のアイゴ22匹で疲労困憊のご様子!これにクロダイや良型のメジナが混じれば万々歳なんですが…。なかなか上手くいきませんでした。でもお互いに11時間ノンストップ、休憩なしで釣り続けて大満足でした(^◇^)

足元周辺には40cm級メジナ以外にも、同サイズの石鯛とサンノジ、75cm級のスズキ、1m位のデカいウツボも見えたので、アイゴ以外の良型魚の魚影も濃いと思います。今回はうまく攻めきれなかったので、また今度再チャレンジしたいと思います!!

【今回の私の全釣果】
口太メジナ×19匹(最大30cm)、アイゴ28cm~40cm×22匹、メバル×1匹、ササノハベラ×3匹、キュウセン×1匹、スズメダイ×2匹

【実釣時間】
AM7:30~18:30

フォローする

TOP