8/31(月) 夜磯釣行記

8/31(月)は6月下旬以来、約2か月ぶりに地磯の夜釣りに行ってきました!いつも夏場はクロダイを狙うことが多い私ですが、夜磯の真剣勝負がしたくなっていざ出撃!!

実釣開始は17:00。暗くなるまでまで約1時間半ほどあり、夕マヅメの時合に気合十分で臨みました。メジナの活性はすこぶる高く、毎回のようにウキに反応が出るんですが、残念ながら全て20cm前後の小型でした。

やがて日が落ちて夜の部がスタート!ところが今度はなぜかクサフグとウミタナゴの活性が急上昇…。『もぉ、何でこうなるかなぁ…(>_<)』とブツブツ独り言を言っても状況に変化はなく、33cmの口太メジナを釣ったところで美味しいマアジ狙いに方針変更!

30cmを下回るサイズはほとんど混じらず、食えば30cm超級なのが一番の魅力です。引きも強く、堤防からのサビキ釣りに掛ってくるアジとは比較にならないほど!そして予想通りでっかいマアジが連チャンする時間帯があり、終わってみれば7匹ゲットすることが出来ました(^^)/アジが食ってきたタナは矢引き(約75cm)~2ヒロ(約3m)でした。付けエサはオキアミ、コマセはグレパン+アミコマセ2kg+オキアミ1kg、ハリスは1.75号です。

実は今回も頭の片隅ではモンスター出現を期待していました。しかし圧倒的な馬力とスピードで仕掛をぶっちぎっていくような大物は現れませんでした…。そう簡単に遭遇できる相手ではないからこそ熱くなるんですよね!今年中にもう一回モンスターとの真っ向勝負がしたいと思っています(^^)/

【今回の全釣果】
マアジ32cm~34cm×7匹、口太メジナ33cm×2匹(メジナ合計16匹)、カサゴ×2匹、ムラソイ×1匹、メバル×1匹、ウミタナゴ×5匹、クサフグ×6匹

DSC_0028_thump DSC_0026_thumpDSC_0027_thump

フォローする

TOP