11/3の磯釣り

3連休最終日の11/3(月)はお昼過ぎで早上がり。いくつか用事を済ませ15時頃から磯釣りに行く予定でしたが、自宅で遅い昼ご飯を食べたところで猛烈な睡魔に襲われて眠り込んでしまいました…。むっくり起き出して時計を見ると時刻はすでに17:40。連休の疲れも溜まっているし翌日の火曜日もまた釣行予定。『う~ん今日はやめとくかな』と一瞬ためらいつつ、釣行意欲が上回って夜の磯に突撃してきました!

駐車スペースに車を止めて外に出ると、そよそよと吹く北東風が頬を撫でました。これ以上風が吹かないことを祈りながら急いで釣り場に向かい、実釣スタートしたのは18:40でした。開始1投目から25cmクラスの口太がヒット!開始早々の釣果に気分も高揚し、『よ~し今日はモンスターと真っ向勝負だ~』と一人息巻いていました(^o^)20:30の若潮干潮に向かって潮位が下がっており、根掛かりと根ズレに注意しながら釣っていると、25cm~35cmクラスまでの口太メジナがポツポツヒット。夜釣りの大敵・クサフグ軍団は姿を見せず良型メジナの気配を感じていました。すると19:20に電気円錐ウキがゆっくりと糸を引くように消えて良型魚がヒット!水面で暴れ回ってヒヤヒヤしながらタモで掬った魚は42cm1180gの口太メジナでした!(^^)!

魚を暴れさせてしまったからでしょうか、急いでストリンガーにキープして次を狙うも魚っ気が消えてしまいました…。そのうち緩かった下げの潮が急流のように速くなり、ポイントに仕掛けを留めておくことができなくなりました。今回の場所はポイントが狭く、根に囲まれているため潮の中を流す釣り方はやり辛い…。しかもこの頃から北東のそよ風が北東強風に変わり向かい風に煽られて二重にやり辛い…。そこで普段はあまり狙わないポイントに仕掛けを入れてみることにしました。ラインメンディングしながらなんとか頑張っていると、干潮で海面上に露出した根に引っ掛かって大切な電気ウキを痛恨のロスト(;_:)仕掛けを作り直して早々、また同じ根に道糸がこんがらがって再び痛恨のロスト(>_<)海面近くまで降りて足元少し先に漂う電気ウキに6mタモを伸ばしたところで、なんと間が悪いことか、切れた仕掛けに魚が食い付いてしまってウキが消えてしまいました…(ウキ止めの上から高切れしていたんです)。

この2連続ロストで手持ちの電気ウキを失った私。今回はかなりあっけない幕切れとなってしまいましたが、40cmを超える良型のメジナを釣ることができて良かったです!やっぱりあのメジナの引きとスリリングなやり取りは楽しいですね(^_^)/

【今回の全釣果】
口太メジナ42cm1180g、35cm級(メジナ合計6匹)、マアジ36cm、33cm、メバル×1匹、クサフグ×1匹

595-1 595-2 595-3

フォローする

TOP