8/28(火) 夏の堤防クロダイ釣りへ!

8月3回目の釣りもクロダイ釣り♪定休日の8/28(火)、渡船利用の久里浜・東電堤防へ行ってきました!一緒に竿を出したのは、メジナ・クロダイの競技会にも積極的に参戦しているGKさんです。

早朝4時半、GKさんとお店で待ち合わせてエサ混ぜ&プチ作戦会議開催。その後、久里浜の夫婦橋(めおとばし)近くの渡船場所に移動して6時半に定刻出船となりました。

先ずはアシカ島にヘチ釣りの皆さんを降ろしたあと、舳先を東電堤防に向けました。堤防は根元側と先端側の2カ所にチャカ付けします。今回私たちが下りたのは先端側。足場が低い堤防で、大潮だった当日は渡堤直後は一部が波を被っていましたが、チャカ場の周囲はチャランボを出さなくて大丈夫でした。

午前中は予報通り北東風の曇天ですこぶる快適でした~!念には念を入れて4リットル以上持って行った飲み物の消費量は半分以下にとどまりました。

実釣開始は7:40。北東風がやや強く吹いていたため、風を背にできる外向きでスタートしました。コマセを1発も打たず、まずはエサを変えながら5投。魚の活性判別・種類判別、そしてあわよくばクロダイの朝イチモーニング狙いが目的です。

1投目、加工オキアミでアタリ無く素バリ。2投目、ボイルオキアミ大粒でアタリ無く素バリ&ハリの塗装被膜にフグと思しき齧り痕付着。3投目、コーン3粒でアタリ無く素バリ&齧り痕拡大…。4投目、食い渋りイエローでアタリ無く素バリ&チモト付近のハリスに噛み傷…!(..)!。5投目、アピールホワイトでエサ残り。結論。フグ君いっぱい居るぞぉ~状態!(>_<)!

いきなりの逆境にこの先の苦闘が透けます。しかしここで思考を転換。『高水温期の今時期にエサ取りが居ないパラダイス状態はまず無いよなぁ。よ~し、何とかこの難局を打開できる方法を見つけよう!釣れない理由を探すより、釣れる方法を見つけることに全精力を注ごう!!自分に闘魂注入だぁ!』

プラス思考と集中力を維持しながら、考えうる数通りの作戦を実行するも結果はそう簡単に出ず…。9:30に初魚類となる37cmのアイゴが釣れた時は、あまりの嬉しさに気持ちが高揚してこっそりガッツポーズ&カメラで激写しちゃいました(*^-^*)

その15分後、2匹目の魚類ササノハベラが釣れて何だか調子が出てきました♪相変わらずフグは多めですが、この頃から表層にはスズメダイの群れが出てきて、時々ボラの群れや20cm級のアジの群れも堤防際まで回ってくるのが見えるようになりました。クロダイからのコンタクトはありませんが、海中の様子は確実に変化の兆しを見せていました。

10:30、少し離れた場所で竿を出していたGKさんが私のところに様子を見に来たちょうどその時、待ちに待った瞬間が突然訪れました。

それまでやっていた足元中心の近距離戦から、何とはなしに20mほど沖の中間距離へ仕掛け投入。今日初めて仕掛けを入れる距離です。そしてLカップのヒシャクで4杯玉打ちして5杯目を打とうとバッカンのコマセを見やったその時、GKさんの歓喜の声が響き渡りました!

『あっ、食ったぁ~!ウキ消し込んだよ!!』驚いてヒシャクを置いたその瞬間、ライン越しに手元まで大きな魚信が直撃して泡を食いながら懸命の応戦体制に入りました。クロダイと分かる首振りが伝わって本命を確信しつつ、あまりの引きの強さに驚いてしまいました。乗っ込みクロダイの引きとは全く異質でメジナみたいなシャープな強い引きでした。

レバーで道糸を送りつつ何とか寄せると40cmにはやや足りないサイズながら、体高があって身が分厚い豊満魚体の本命クロダイ(37cm930g)が浮上しました!(^^)!待ちに待った歓喜の瞬間。状況が厳しかっただけに記憶に残る1枚となりました。エサは最近の私のヒットエサ『アピールホワイト』です。

これを見てGKさんは更なる超集中モードへ。表層・中層・低層が2枚潮・3枚潮状態で複雑になっているのを見抜き、下ウキが大きい2段ウキを繰り出してしっかり底潮をつかむ仕掛けで攻めていました。

そしてやや時間が経過した11:35、予想通りGKさんのチヌ竿が弧を描き本命クロダイがヒット!!ハリス1.25号をいたわり竿の弾力で引きを吸収しながらタモに収めたのは38cmの肉厚クロダイでした!この時の付けエサはマルキユーの『食い渋りイエロー』と『高集魚レッド』のマーブルミックスです。

その後は上げ潮が右から左にすごく速くなり攻めるのが難しくなりました。これを機にお昼過ぎから潮が緩い堤防の内側に釣り座を変更するも、めぼしい釣果は出ずそのまま納竿となりました。

今まで竿を出したことがなかった夏季の東電堤防のクロダイ釣り。今回はエサ取りと潮の流れに苦戦しましたが、二人とも本命の顔が拝めて最高に楽しいひと時でした!(^^)!

【今回の私の全釣果】
クロダイ37cm930g、カサゴ×2匹、アイゴ37cm頭に3匹、ショウサイフグ×1匹、クサフグ×1匹、ササノハベラ×1匹

【実釣時間】
AM7:40~14:30

フォローする

TOP