7/31(月) 右竿・左ハンドル特訓!

私は磯竿を左手で持ち、リールは右ハンドルです。釣り吉の父親の影響で磯釣りデビューしたのが6歳の時。それ以来40年ほどずっと左竿・右ハンドルでやってきました。動作の全てが無意識のうちに完結するほど体に馴染んでいます。

ところが最近左ひじを痛めてしまいました(._.) 2時間も竿を持っていると肘の上部が痛くてたまりません。こんな症状は約40年の磯釣り人生の中で初めてです。肘が老化したのかなぁ。それとも釣りし過ぎかなぁ…。

そんな理由で今回のテーマは『右竿・左ハンドル特訓』です。左がだめなら右でやるしかありません。治癒までの間、釣りを一時休止するという選択肢は私には無いのです。いつもと逆手で動作がぎこちないなら、ひたすら特訓・修行あるのみです!

特訓の結果は口太メジナ32cm頭に10匹、マアジ30cm位×1匹、フエフキダイの子供25cm位×1匹、ゴマサバ23cm位×2匹、アカメフグ×1匹でした。

開始3投目に食ってきた30cmのメジナに根に潜られたり、勢い余ってウキを竿先に巻き込みそうになったり、左手で撒いたコマセがあさっての方向に飛んで行ったり、自分の指を釣ったり…。特訓初日の今回は思い通りの釣りは全然できませんでした(:_;)

早くも心が折れそうですが、めげずに次回も右竿・左ハンドル特訓を続けます!

フォローする

TOP