12/31(土) 納竿釣行記

大晦日の12/31、一年間の営業を無事終了したあと納竿地磯釣行へGO!前年の納竿釣行は大人数が入れる広い磯で竿を出しましたが、今年はこじんまりとした磯に行ってみました。『一年納めの釣りだからスカッとした釣りがしたいなぁ…。』そんな思いを抱きながら16:00に実釣をスタート!

まずは以前から気になっていた浅い釣り座を選択。根に囲まれ取り込み難易度は高そうですが、ほどよいサラシに覆われて大物の雰囲気ムンムンでした。しかし開始早々からクサフグ君登場…。『あれ~、フグかぁ…。ヤバいな。』と思っていると案の定イヤな予感が的中。毎投5秒~10秒で付けエサのオキアミをかすめ取られる状態のまま日没を迎えてしまいました。

電気円錐ウキに交換し、釣り座を移動して半夜の部に突入するとクサフグが消えてオキアミが残るようになりました。『よ~し、これからだ~!』と集中力を高めて左斜め前方に伸びる沈み根の縁を繰り返し攻めていると、電気ウキがズボ~っと入る明確なアタリが出てメジナらしき魚がヒット!!最初の1匹目のため慎重に浮かせてタモに入ったのは39cm1060gの口太メジナでした(^◇^)腹が出た丸っこい体型で引きがかなり強かったです。

dsc_0182

その後もポツリポツリとアタリが出て25cmの良型メバルや33cmのメジナもヒットしました。60cm位のドチザメは一瞬クロダイかと思うような首振りを見せ、竿を握る手に力が入ってしまいました(^-^; そして潮位がだいぶん下がってきた20:10、今年一年の釣行を海に感謝して竿をたたみました。納竿釣行で良型のメジナが釣れてよかった~!

dsc_0184 dsc_0185

【今回の全釣果】
口太メジナ39cm1060g、33cm(メジナ合計3匹)、メバル25cm、ドチザメ60cm位、ゴンズイ×1匹、ヒガンフグ×2匹、クサフグ×1匹

【実釣時間】
16:00~20:10

フォローする

TOP