黒潮が入ってきました!!

こんばんは~

数日前から、房総半島南東沖を流れる黒潮の流路が列島に接近する形にカーブしました。その影響で、黒潮分岐流が南房総・洲崎と伊豆大島の間の海域を抜け、三浦半島南部エリアや相模湾内に入ってきました!(神奈川県水産技術センター・関東東海海況速報参照)

10/3(月)頃を境に大型主体で急上昇している剱崎沖のワラサ。今日も4kg~6kgの大型主体にバラシ多数の模様です。また三浦南部エリアの各場所では、マヅメ時の青物ナブラも出ています。

今日、お店の目の前津久井浜では今シーズン初めてイワシ玉が複数目視できました。イワシ玉の大きさは10m前後~30m近いものまで様々。一番近いイワシ玉は波打ち際から20mゾーンまで接近しました。目視できた時間帯は15時過ぎ~17時頃です。ナブラは出ませんでしたが、イワシ玉の下には青物が回遊していたのではないかと思います。

いよいよ秋の釣りが面白くなってきました!!対象魚を問わず、黒潮が接近すると良化することが多い海釣り。今後に期待が持てる状況になってきました!(^^)!

それでは明日も早朝3:00~19:00まで営業いたします。当店ではワラサ(青物)向けの付けエサ用大粒オキアミも多数ご用意しております!!

チロリ、岩イソメ、ジャリメ、オレンジイソメ、青イソメは全て在庫がございます。

1476233066677dsc_0084

dsc_0087

フォローする

TOP