昨日はMFG復興親善釣り大会に参加しました

こんばんは!

スタッフKです。

昨日はお休みをもらって城ケ島を主会場に行われたMFG主催の東日本復興親善海釣り大会に参加してきました。釣り場は検量時間の14:00~15:00までに戻ってこられるなら各自自由です。抽選によるペアマッチで全長25cm以上のクロダイ・メジナ合計3尾の総重量で争われました。

私は3:30に受付を終えてすぐに釣り場に向かいました。最初は日が出るまで電気ウキでの一発狙いでした。コマセを撒きながら根周りを攻めていきます。徐々に白み始める空を見ながらウキを見ているとゆっくり沈みました! 竿を立てるとズドンズドン。ところがリールを巻き始めたらフッと軽くなっちゃいました。

明るくなると段々とウミタナゴが煩くなってきました。おまけにこの日はベタ凪で澄み潮。海底まで丸見えです。ここで思い切って場所移動。今度は深場を狙いました。しかしここもウミタナゴが多く、メジナもクロダイも出せないままタイムアップ。結局、魚らしいアタリは朝イチの1発だけでした。

会場に戻って横山さん、大場さん、一ツ谷さん、小川さんとご挨拶。皆さん、激渋だったようですね。最後はふるまわれた豚汁を味わって、その後表彰式、解散となりました。三浦半島で行われるのは今回が初めてでしたが来年以降も開催予定があるとのことです。次回を楽しみにしたいと思います。88名の参加者、そして関係者の皆さん、お疲れさまでした。

_20160328_173336

※明日火曜日は定休日です。

フォローする

TOP