シロギスのお問い合わせが増加中!

こんばんは~

今日も穏やかな釣り日和に恵まれ、早朝より多くのお客さまにご来店いただきました。本当にありがとうございました!!ここ2日間は投げ釣りのお客さまも多かったです。戻りカレイ狙いのお客さまだけでなく、砂浜からのシロギス狙いのお客さまの姿がちらほら見られるようになりました。『まだ早いの分かってるんだけどね、もう我慢できなくてねぇ~。来ちゃったよ!』と元気に出撃して行かれたお客さまもいらっしゃいました!

シロギスに関してはシーズンインがもう間近に迫っています。例年3月下旬には初釣果の便りが届きます。4月中旬頃からは狙って釣れるようになり、ゴールデンウィークを境に一気に本格化します。シーズン序盤の4月はやはり遠投有利、その後徐々に距離が近くなり、5月~6月頃には3色(75m)~4色(100m)前後で乗っ込み重量級のジャンボギスが『肘たたき級』の大当たりを出すようになります。『これがキスのアタリ??』と思ってしまうほどシャープで強烈な一撃にすっかりはまってしまう方が続出します(^_^)/

私も10数年前は年間釣行回数の大半を投げ釣りに費やしていました。シロギスの衝撃的な大アタリに心を奪れてしまったのです。またアタリ一つない寒~い真冬日、数本の投げ竿を並べて穂先のわずかな変化に神経を集中してアタリを待ち続け、貴重な大マコに思いを馳せる『カレイフリーク』でもありました。

昨年は仕舞い込んでいた投げ竿を取り出すところまでで終わってしまいましたので、今年は久しぶりに投げ竿を担いで出撃しますよ~!!うまく投げられるか心配ですが…。

フォローする

TOP