良化気配、出てきました!

こんばんは~

先日南岸を通過した台風5号によるうねりで海が掻き混ぜられ、その後の魚の活性の動向が大いに気になるところでした。

昨日、今日のお客さまからのリアルタイム電話連絡・メールでのご報告・来店時のお話・釣果のお持ち込み等の最新情報を総合すると、おおむね『上向き加減』のようです。

『メタルジグの射程圏内よりちょっと遠いけど、青物っぽい大きなナブラが出ていましたよ~!』とか、『自分は釣れなかったけど、周りではデカいクロダイを3枚釣った人がいましたよ!』とか、『クロダイは2枚釣れたけど、練りエサでヒットしたマダイっぽいデカい魚に50m位突っ走られてバレちゃった…。エサは高集魚レッドです。』、『津久井浜で投げたんですが、シロギスが8匹釣れました!』などのお話もありました。

台風のうねりで新鮮な海水と入れ替わったこと、波浪による天然エアポンプで酸素が潤沢に供給されたこと、大潮回りで潮の動きが良いこと、6/8頃から緑濁りの元となる植物プランクトン濃度が低位安定していることなども理由として考えられます。

新月(闇夜)回りの大潮~中潮で、ナイトフカセの一発デカ判勝負も激アツですね!!

それでは明日も早朝3時に開店します(^^)/

フォローする

TOP