1か月予報とワラサ・イナダ

こんばんは~

今日、気象庁から毎週木曜日の午後に発表される一か月予報が出ました。それによると9/9(土)からの一週間は気温が低い確率が高くなっています。8月以降の低温傾向が暫くは残るようです。

今年の夏は本当に天候不順続きですね。当店も9月に入ってエアコンを入れたのは今日の午後だけです。電気代は安く上がるけれど、やはり四季折々、季節に応じた気候のほうが嬉しいなぁと改めて思う今日この頃です。

去りゆく夏を惜しみつつ、秋の豊漁・大漁に思いを馳せる今時期。船釣りでは今日、剱崎(松輪)の遊漁船でワラサの気配が一気に高まりました。魚探に映るワラサ群の魚影、マダイ用の細ハリスでのバラシ多発情報などが発信されています。

今年は数年ぶりに陸っぱりルアーのワカシ・イナダも活況を呈しており、今後の青物情報からも目が離せません!!秋の深まりとともに、オキアミエサのカゴ釣り・ウキフカセ釣りのワラサ&イナダ釣果が激増する予感大です!!

殊、青物に関しては当店スタッフKがすご~く詳しいです!!今年7月頃からスタッフKが事あるごとに口にしていた言葉が現実味を帯びています。『今年の秋はワラサ・イナワラ・イナダの当たり年になると思いますよ~!』

それでは明日も早朝3時に開店します(^^)/

フォローする

TOP