10/6(木)の磯釣り

10/6(木)、若手フカセ師森さんとメジナ&クロダイ狙いで行ってきました。
この日の未明に日本海上を台風18号が通過し早朝までは南西爆風。しかし午後には風はほとんどなくなりました。海は適度に荒れていて期待度マックスで磯に向かいました。釣り場を決め近くを見回すと先行のメジナ狙いの人がタモ入れ中。予想通りメジナは高活性のようで、釣りをする前から二人ともテンションが上がっていました。
実釣開始は15:00。すると、1投目から森さんがいきなりメジナを3連発。サイズは25〜28cm。30cmオーバーもすぐに期待できそうな雰囲気ムンムンです。私の最初の3投は強いうねりで仕掛けが落ち着かず無反応でした。そして払い出しが強いので海が落ち着くまで様子見してから仕掛けを投入した4投目。7〜8m先の沈み根に差し掛かったところでウキがゆっくり沈みました!この日最初のメジナは32cmでした。
1475977588057
その後も森さんにも私にも手のひら〜足裏サイズのメジナを中心に毎投何らかの反応があります。サンバソウ、ベラにフグ。そしてたまに掛かるデカアイゴに一瞬ドキリとさせられたり。二人で一喜一憂しながら楽しい時間が経過します。
いよいよ日が傾いて夕マヅメ。サイズが上がらない沖は諦め、足元のエグレを重点的に狙います。払い出しが強いのですぐに馴染むようにガン玉を追加。波が落ちるタイミングで仕掛けを入れて行くと5投目に何とかイメージ通りに足元で仕掛けが落ち着きました。すると少ししてウキが入りました。最初のメジナよりパワフルな引きで上がってきたのは35cmの口太でした(^^)
1475837215440
 
17:30に暗くなってきたので電気ウキに変更しました。すると先程までの海が嘘のように魚が消え、エサが残る時間が長く続きました。20:00頃、状況を打開しようとウキ下を少しずつ深くしながら根周り攻めます。しかし深くし過ぎて高切れ。おまけに新品の電気ウキもロスト(><)
仕掛けを作り直していると『久しぶりに来ましたよ~』と森さん。丸々とした33cmの口太メジナでした。ウキ下を一ヒロに変え1投目に食ってきたそうです。手を変え品を変えて引きずり出した価値ある1枚でした。

仕掛けが出来上がって釣りを再開。払い出しが弱くなってきていたので左側に伸びる磯際に仕掛けを入れてみました。海がだいぶ穏やかになり、打ち付けた波の払い出しに乗ってあっという間に根から仕掛けが離れてしまうことはなくなっていました。うまくやれば磯際ギリギリを平行に流せそうです。するとすぐに27cm口太メジナ。そして今度はクロダイ33cm。
1475837181044
 
20分後にも同じ場所で36cmのクロダイ。
1475837190520
次はサイズアップ!」と意気込むと、オープンベールのスプールから道糸がすごい勢いでパラパラ。竿を立ててやり取り開始。しかし、竿を3回絞り込んだところでフッと軽くなりました。回収してみると針の上でスパッと切られていました。何だったのかなあ~。
 
この後は追加できませんでしたが二人で22:30まで秋磯を満喫しました。明るい時間帯はメジナ、サンバソウ、アイゴ、夜はそこに小アジやサバが加わって賑やかな海でした。水温低下とともにメジナの型物も期待できそうですね!

フォローする

TOP