10/15(木)の夜釣り

昨夜も一発デカ判狙いの夜釣りに行ってきました。

ここ2~3週間くらいで40cm半ばまでのメジナや大バラシの話を度々耳にするようになりました。実は私自身も先週デカものを掛けたのですが、なすすべなくあっという間に根に張り付かれて最後は泣く泣く道糸を切断。リベンジを果たすべく磯に向かいました。

実釣開始は16:30。この日は大潮後の中潮1日目で満潮時刻は18:00前。秋の潮のどんどん下がっていく潮位に合わせてポイントを転々と変えていきました。1か所目と2か所目で30cm前後のメジナを数匹釣った後に潮位が下がったので本命ポイント移動。仕掛けを新しく交換して流していくとすぐにウキが沈みましたが空振り。次も同じ場所を流すとまたウキが沈んで今度針掛り。上がってきたのは32cmのメジナでした。その後も3投に1回は何かしらの反応があります。そのまま続けていくと19:30、ウキが横に走りました。『フグかな~』と思ったけど念のため強めに合わせるとグーンと強い引き。根に向かって走るものの根の寸前で魚自らターン。次の突進も同じく根の前でターン。足下まで寄せて姿を見て納得、クロダイでした。

その後も更なる大物狙って釣り続けます。しかし釣れてくるのは測ったように30cmちょっとのメジナばかり。気が付けくと23:30。最後に少し大きめのメジナが来てくれましたが33cm。ここで納竿としました。

今回はモンスターには出会えませんでしたが、個人的にクロダイが釣れると何だか嬉しいんですよねえ~。満足できました(^^)  

【全釣果】クロダイ44cm1257g。口太メジナ10匹(28~33cm)。メバル22cm。サヨリ35cm。

DSC_0818_thumpDSC_0821_thump

フォローする

TOP