泳がせで青物狙い

こんばんは~
昨日9/3に友人のFさんと三浦の地磯に行ってきました。今回の本命は60cmオーバーのイナダ。これをイワシの泳がせで狙いました。
夜が明けると同時にエサとなるイワシをサビキで狙います。アミコマセを撒くとすぐにイワシの群れがやってきてまずは3匹ゲット。2投目、今度はイワシの追い食いを待ってサビキ仕掛けを遊ばせていると突然ドラグが悲鳴を上げてサビキ仕掛けがプッツンです。本命が回ってきたようなので早速イワシをエラ掛けして投入。本命からの魚信を待ちます。数分後、ウキがスーっと入りましたが、合わせるのが早すぎて空振り。直後、隣で竿を出していたFさんの竿が曲がりました。本命とは違う引きで上がってきたのは三浦では珍しいオオモンハタでした。
しばらくイワシを釣ってはエラ掛けして投入を繰り返していると、6:30頃ウキが沈みました。じっくり待ってから合わせると今度はしっかり針掛かり。力強い引きで上がってきたのは41㎝のイナダでした。狙っていたサイズにはほど遠かったのですが、とりあえず本命ゲットできました。
その後もサイズアップを狙いましたが、7:00を過ぎるとイワシの回遊がなくなってしまってここで納竿としました。
今回は初めての泳がせ釣りだったのでスムーズに釣りができずに苦戦しました。次回は少し対策を立ててサイズアップに挑みたいと思います!

16-1 16-2

フォローする

TOP