2/22(日)東伊豆地磯でメジナ釣り

こんにちは~。2/22(日)に友人のOさんと東伊豆に行ってきました。

今回も1.7号のハリスを10メートル取った全誘導仕掛けで狙いました。

実釣開始は9:00。まずはコマセを広範囲に打ちながら魚の居場所を探って行きますが、しばらくは付けエサが残らない時間が続きます。

1時間経過した頃からようやくOさんに手の平サイズながらもメジナがポツポツと掛かり始めました。コマセが効いて海中の活性が上がってきたのかその後も順調にヒットを続けて4枚目に今日初めての30cmアップ。私の方は・・・。

やがて前線の影響によるウネリでサラシが大きくなったので少し場所移動しました。移動後3投目いきなりラインが走って慌てて竿を立てると、強い引き込み! 竿を立てて耐えているとゴリゴリとした感触とともにフット軽くなっちゃいました。ああ・・・。2匹目を狙って同じ場所を攻め続けると今度はキタマクラが集合。コマセや仕掛けを入れるタイミングをずらしたりしてみましたがやっぱりキタマクラ。そこで今度は思いっ切り遠投して仕掛けを流すと道糸がパチパチと出て行きました。この日初めてのメジナは33cmの尾長でした。しかし遠くのポイントもすぐにキタマクラが集まってしまい苦戦が続きました。

そして15:00過ぎに「始まったから来なよ~」とOさん。振り返ると3035cmサイズを連発しています。少し意地になってその場で粘りましたがすぐにギブアップ。結局隣に入れてもらいました(^^)。

邪魔にならないように最初はテーブル状の隠れ根の沖に大遠投。すると2投目に道糸が勢いよく出ていきました。しかしベールを戻そうとしてあたふた。そうこうしているうちに針が外れちゃいました。次も同じ所でヒット。今度は何とかうまくやり取りして上がってきたのは36cmの口太でした。その後は2人で交互にヒット。ずっしりとした寒メジナの引きを楽しみました。

後はサイズアップのみ! 17:00、仕掛けを張ってアタリを取っていたOさんが「当たってる、当たってる。あれ?でも離したなあ。」 その後も仕掛けを張り続けていること数秒。「また当たった。」 そこで巻合わせるとヒット。重量感でなかなか浮きませんでしたが無事ネットイン。目標の40cmには僅かに届きませんでしたが、39.5cmの太った口太でした。

満足したOさんはここで納竿。私は最後の悪あがきで続行していると穂先がいきなり持って行かれました。しかし数度の突っ込みに耐えるもラインブレイク。引きとハリスの切れ方から尾長かも? と針を結び直して仕掛けを入れるとそこから3335cmの尾長3連発。サイズアップはなりませんでしたが、小気味いい尾長の引きを十分楽しんだところで納竿しました。

釣果  Oさん:口太メジナ30~39.5cm×11匹。私:口太メジナ33~36cm×3匹&尾長メジナ32~35cm×5匹

1424835608721_thump1424836522167_thump1424835897767_thump

フォローする

TOP