秋もマゴチ狙えます!

こんばんは!スタッフです。

先日シロギスが釣れた時のことですが、掛かったシロギスが波打ち際を通りかかった時に何者かがアタックしてきました。目測40~50cmくらいの茶色の魚でした。マゴチかヒラメと思われます。
マゴチは『照りゴチ』と通称されるように一般には初夏~真夏が最盛期とされています。確かにその時期もボートを中心に好釣果が出ますが、三浦のサーフの場合はその時期だけにとどまらず、10月半ば~晩秋に掛けてもう1度マゴチやヒラメを狙えるチャンスが訪れます。昨日もお店の近くのサーフでヒラメの釣果が出ています。また個人的に過去にマゴチでいい思いをしたのは初夏よりもむしろ10月後半~11月前半が多かったです。
予備竿を用意して釣れたシロギスやメゴチをエサに置き竿でぶっこんでおくと思わぬ大物をゲットできるかもしれません。仕掛けは投げ用の天秤の先に1本針の泳がせ仕掛けを付けるシンプルなものでOKです。チャレンジしてみてください!

明日も雨予報ですが、いつものように元気に早朝3:00~19:00まで営業いたします。

フォローする

TOP